パーソナルカラーを参考にするとおしゃれ度アップ!

秋冬のファッションはどうしても寒さ対策を中心に考えてしまい、自分に似合うファッションについてあまり考えない人も多いです。そんな人でもパーソナルカラーを取り入れれば、秋冬のファッションのおしゃれ度をアップさせることができます。4つの季節に合わせて肌や瞳などの色をわけ、自分のカラーを確かめましょう。その色に合うパーソナルカラーを取り入れることで、自分にあったおしゃれなファッションが出来るようになります。小物や上下のどちらかにそのパーソナルカラーを取り入れることで、秋冬のもっさりとした印象になりがちなファッションを、おしゃれに変えることが出来るでしょう。バッグやシューズ、ブーツなどちょっとしたアイテムに当てはめて考えると簡単です。

パーソナルカラー別の秋冬ファッションに取り入れると良い色とは

秋冬のファッションに取り入れたい色を見つけたいときには、自分のパーソナルカラーに似合うものを参考にしましょう。たとえば、肌の色が「スプリングカラー」と判断された人は、明るくはっきりとした鮮やかな色が良いと言われています。鮮やかな色をコートやスカート、ワンピースといったアイテムに取り入れ、遊び心を添えるとおしゃれ度の高いファッションになります。「サマーカラー」と判断された人には、ふんわりと柔らかい中間色が似合うと言われるので、ラベンダーを取り入れてみるのも良いでしょう。「オータムカラー」の人には、深みのある色味でのワントーンコーデがおすすめですし、「ウィンターカラー」なら原色やモノトーンがおすすめです。