人気復活!ミニスカート

ここ10年以上、スカートの長さはロングが主流でした。オーバーサイズのアイテムが流行していたこともあり、全体的にカジュアルなスタイリングが一般的でしたがこの春・夏は久しぶりにミニスカートが復活の兆しを見せています。2000年代初頭に流行していた、マイクロミニなどが多くのブランドやショップで展開されており、スカートの丈は春・夏、短いものがトレンドとなっています。 2000年代初頭は厚底の靴と合わせるなどのスタイリングでしたが、今はミニスカートにフラットシューズを合わせるのがトレンドです。年齢を重ねると難易度がアップするミニスカートですが、この春・夏は思い切って脚を出すファッションにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

カラーはイエロー・ブルー・グリーンがトレンド

寒い冬を超えてやってくる春・夏の季節は、解放感を感じさせるカラーのファッションアイテムを身に着けたくなるという方も多いのではないでしょうか。今までブラウンやカーキといったアースカラーが人気でしたが、この春・夏はパキッとしたイエロー・ブルー・グリーンといった、明るめカラーがトレンドです。 今までアースカラーやブラック・グレーといった落ち着いたカラーのアイテムだけで、スタイリングしてきた方だと少し取り入れにくいと感じるカラーかもしれません。ですが意外とこれらのカラーは日本人の肌に馴染みが良く、パッと華やかな印象に見せてくれるのでトップスに取り入れると一気に春・夏に合ったコーディネートに仕上がります。